【TOEIC】2ヶ月で470→840 誰でもできる!点数伸びるコツ3箇条‼️

英語学習

TOEICを受けてみたもののリスニングが全く聞こえない!」「点数が思ったほど伸びない…ということはありませんか?
そのような方々のために記事を書きました。

この記事では2ヶ月で840を達成した私が必ず役に立つコツのようなものをお教えします。

SOTA
SOTA

正直、この2ヶ月間毎日英語漬けでしたが、できるだけ楽しみながら毎日英語に触れられるように努力しました。

少しでも参考になれば幸いです!

日常を英語の世界に!

まず、TOEICの点数を爆速で伸ばす前提として、英語に慣れることが必要です。

英語の映画や音楽、ドラマ、ラジオ番組、ポッドキャストなど、様々な形式の英語音声コンテンツを積極的に聞くことで、耳に英語のリズムや発音、表現を慣れ親しませることができます。

時間が空いたらゲームやTiktok, Youtube を見ることが当たり前になっている人が多いと思いますが、
この部分をこれらに変えるだけで英語に対する抵抗感が徐々になくなっていきます。

徐々にストレスなく、楽しみながらこれらを学習としてではなく、趣味にまで昇華させられればもう無敵です。


例えば、私は「海外ドラマ」「洋楽」を日常的に取り入れていました。

この2つはすぐに始められる上に、「楽しみながら学ぶこと」に一番向いているやり方のように思います。

海外映画、ドラマ


「海外映画、ドラマ」を毎日鑑賞し、「英語を聴く」と言う行為に対して全く抵抗がないレベルまで成長させれば、自ずと点数も伸びるでしょう。

SOTA
SOTA

私は英語漬けの2ヶ月間、毎日ドラマを鑑賞し続けました。
リスニング能力だけでなく、語彙力や日常フレーズなど幅広く英語を覚えられます!



下の記事に効率よく映画やドラマで学ぶことのできるノウハウをまとめたのでぜひご覧ください!

洋楽

普段聴く音楽を洋楽にすることで気軽に日常に英語を取り入れられます。

② 短い時間で多くの単語量を増やす努力をしよう!


TOEICでは、リスニングとともに英語の文法や語彙力も求められます。
英文の構造や単語の意味を理解し、正しい答えを選ぶためには、英語の「単語」をしっかりと身につける必要があります。



当たり前だと思われるかもしれませんが、だからこそこの部分を軽視している人が多ように思います。例えば、「単語を見て5秒後に日本語の意味を思い出す」段階では、まだその単語を覚えたことにはなりません。



単語を見て一瞬で意味を捉えられるレベルになって初めて身についたと言えるでしょう。そのためにはとにかく反復練習です。

SOTA
SOTA

具体的に私がやっていたのは、

朝、昼、夜の30分ずつ、毎日単語学習に費やす時間を作っていました。
そして、使っていた参考書は以下のもののみです。



個人的に、「TOEIC L & R TEST 出る単特急 金のフレーズ (TOEIC TEST 特急シリーズ)」という参考書がおすすめです。そして、その参考書をどのように活用していくかに関しましては下の記事でまとめているのでぜひご覧ください。

③ 練習問題を数多くこなす!

TOEICの問題は、ある程度のパターン化がされています。

例えば、リスニングの際「先読み」をする技術が必要ですが、それもまた訓練をして習慣化させることが必要です。

過去問や練習問題に取り組み、問題の傾向や解答方法を把握することが大切です。また、練習問題を解くことで、実際のテストにおいても自信を持って問題に取り組むことができます。

おすすめの参考書に関しては別の記事でまとめているので、よかったらご覧ください。



いかがでしたか?意外とシンプルであると思われた方も多いかもしれませんが、やはり受験勉強をするときほどの勉強量は必要になってきます。お仕事やアルバイトが忙しいのは痛いほどわかりますが、まずは2ヶ月だけでも頑張ってみてはいかがでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました