インドネシア語の旅行使えるあいさつ15選/こんにちは、ありがとう、ごめんなさい、いくらですか

インドネシア語

「インドネシア語でこんにちはってなんていう?
軽く旅行で使えそうなインドネシア語を学びたい方々向けの記事です!

結論から言うと、こんにちは「Selamat siang」(昼に行う挨拶) が一番近いです。

インドネシアには多くの文化や民族があり、そのために様々な挨拶が存在します。

SOTA
SOTA

例えば、バリ島では「Om Swastiastu」という挨拶があります。
これは、神々の加護があるようにという意味が込められています。

このように、インドネシアでは地域ごとに言語が存在するため、その地域へ行く前に調べておくと現地の人と仲良くなれるでしょう!



しかし、「国語」はインドネシア語であり、インドネシア語はほとんど全土で通じるため、もしインドネシアに関わる機会があれば円滑なコミュニケーションを育むために挨拶は知っておくべきでしょう。

今回は、インドネシアで使われる基本的な挨拶を3つご紹介します。

インドネシア語超基本挨拶3選!

1. こんにちは!「Halo!」または「Selamat !」

インドネシア語で「こんにちは」と言う場合は、「Halo(ハロ)」を使います。



日本語の「こんにちは」と同じ意味合いがあります
。挨拶の際には、相手に向かって明るく笑顔で「Halo!」と言うのが一般的です。

また、インドネシア語では時間帯によって違う挨拶があります。

SOTA
SOTA

個人的にはこちらを使ったほうがインドネシア語を勉強してきた感じが出るので
おすすめです!



朝に会う場合は「Selamat pagi(セラマットパギ)」おはようございます


昼に会う場合は「Selamat siang(セラマットシアン)」こんにちは


・夕方以降に会う場合は「Selamat sore(セラマットソレ)」こんばんは

と言います

Selamat 自体は「神のご加護を、おめでとう」などの意味があり、
その後に「朝」「昼」「夕」を表す単語をつけます。

2. ありがとう!「Terima kasih!」

「ありがとう」と言う場合は、「Terima kasih(テリマカシ)」と言います。


日本語の「ありがとう」と同じ意味合いがあります。
日常会話でもよく使われる言葉で、お店で買い物をした際や、友達に何かしてもらった時など
に使います。

また、インドネシア人はとても礼儀正しく、何かをもらった時には必ず「Terima kasih」と言います。このような言葉遣いをすることで、お互いに敬意を表することができます。

SOTA
SOTA

とりあえず、お店でもどこでもこの言葉を使っていれば相手をいい気分にさせることができるでしょう!

3. ごめんなさい!「Maaf!」

「ごめんなさい」と言う場合は、「Maaf(マアフ)」と言います。

また、インドネシア人はとても優しく、相手を傷つけたり迷惑をかけたりすることを避けるために、「Maaf」という言葉を使います。
なにか迷惑をかける前に「ごめんなさい」と言い、人を不快な気持ちにさせないようにします。

SOTA
SOTA

このような部分は日本人も似た価値観があるかもしれないですね。

個人的には[Maaf]を使う代わりに[Terima kasih]を使ったほうがいいと思います!

このような言葉遣いをすることで相手に対して敬意を示すことができます。また、相手に対して優しい言葉をかけることで、お互いの関係性をより良好に保つことができます。


インドネシア語基本フレーズ+5選

4. 大丈夫!「Tidak apa-apa」

「大丈夫!」と言う場合は、「Tidak apa-apa(ティダアパアパ)」を使います。

Tidak (英語で言うnotのような否定) (apa-apa なんでも)

なんでもないよ!が直訳になります。

5.頑張って!「Semangat!」

「頑張って!」と言う場合は、「Semangat(セマンガット)」を使います。

6.初めまして(フォーマル)「Salam kenal」

「初めまして」をフォーマルに言う場合は、「Selam kenal(サラム クナル)」を使います。

salam (挨拶) kenal(知っている) のような意味です

7.初めまして(インフォーマル)「Kenalkan」

SOTA
SOTA

さすがに地元の権力者とかであれば「Salam kenal」の方がいいかと思いますが、個人的には常用するのは「Kenalkan」の方が愉快な人である雰囲気を出せるためおすすめです。

8.さようなら「Sampai jumpa」

「さようなら」と言う場合は、「Sampai jumpa(サンパイ ジュンパ)」を使います。

sampai (〜まで) jumpa(会う)

他にも Dada(ダダ)(バイバイ👋)
   Hati-hati di jalan(ハティハティディジャラン)(道に気をつけて!)

9.失礼します「Permisi」

「失礼します」と言う場合は、「Permisi (パーミシ)」を使います。

英語で言う「Excuse me」です。

もっと学びたい人向け!

日常会話用の参考書!

旅行だけ、駐在へ行く、など初心者で学びたい人にも最高の参考書があります…

  • 音声付きで旅行(移動中)で覚えるのに最適!
  • 本が小さくて持ち運びやすい!

とにかく手軽に会話文をインプットできるのがこちらの本の強みです!!

1回だけでも!オンラインインドネシア語会話!

渡航前、こんな感じで通じるんだ!を体験してみるのも1つの手です。

先に日本で感触を掴んでおくことでインドネシアが何倍も楽しくなるでしょう!!

AmazingTalker−オンラインで質が高い外国語個人レッスンのネイティブ先生を探す
一番格安、質が高いオンライン英会話、英語レッスン、韓国語レッスン、中国語レッスン、フランス語レッスン、スペイン語レッスン、ロシア語レッスン、タイ語レッスン、ポルトガル語レッスン、イタリア語レッスン。また台湾語、フィリピン語、ヒンドゥー語、アラビア語、ベンガル語、ドイツ語、マレー語、インドネシア語もあります。レッスン料の...

まとめ

日常会話でよく使われる基本的な挨拶は、

「Halo(ハロ)」、「Terima kasih(テリマカシ)」、「Maaf(マアフ)」の3つです。

これらの言葉を使うことで、インドネシア人とのコミュニケーションがスムーズになり、お互いの関係性をより良好に保つことができます。特に、「Terima kasih」という言葉はとても重要で、相手に対して感謝の気持ちを示すことができます

ぜひ、インドネシアを訪れた際には、
この記事を参考にして、地元の人々とのコミュニケーションを楽しんでください!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました